« ムガシルクのお着物 | トップページ | 手拭甚平を作りましょう!その1 <身頃> »

明石ちぢみ

いつもご注文いただいていますT・Y様。

今回は明石ちぢみの反物を預からせていただきました。

明石ちぢみは新潟県十日町市で生産される夏を代表する織りの高級絹縮です。

経糸に生糸、緯糸に練った強撚糸を用いているので張りがあって(しゃり感がある)

肌さわりもよく、軽くて涼しげで、十日町の伝統工芸品です。

Ca3c04100001

明石ちぢみの初期はその強い撚り糸が汗や水に濡れると縮んでしまうという弱点がありましたが、開発がすすみ蒸熱加工という技術により縮みにくい明石縮みが生産されるようになりました。

Ca3c04080001

真夏でも涼しげに見えるすっきりした柄で、、このようなお着物をさらりと着こなしていると

おしゃれな方だなぁとついつい見とれてしまいますね!

T・Y様はお袖は2寸丸みがお好みです。

Ca3c04090001

|

« ムガシルクのお着物 | トップページ | 手拭甚平を作りましょう!その1 <身頃> »

和裁・仕立てのお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466752/45609499

この記事へのトラックバック一覧です: 明石ちぢみ:

« ムガシルクのお着物 | トップページ | 手拭甚平を作りましょう!その1 <身頃> »